ウォームアップ、どうしてる?

みなさんスポットに到着して「さあ今日も滑るぞー」ってとき、ウォームアップってどうしてます?

 

Advertisement

 

いくら上手い人でも、いきなり本気モードで!とはいかないはずで。まずは体をあたためなくちゃいけないですよね。トリックも簡単なものから徐々に難易度を上げていく。…でも、一刻も早く全力で滑れるコンディションに持っていきたい。1秒でも早く練習中のトリックにとりかかりたい。滑り始める前って、気ばかり焦っちゃいませんか?

 

全力モードに持っていくための最短ルートとか、その人なりのルーティンとかがあれば知りたいなって思います。

 

僕の場合、まずはしっかりとストレッチすることですかね。少なくとも10〜15分かけて決まったメニューで全身を伸ばしてほぐしていきます(なんならスケートする日は朝から少しでも時間を見つけて、こまめに足を伸ばしたりとかしてます)遠回りに思えますが、なんだかんだ一番の近道なんですよね。

 

体がほぐれたら、とりあえず全力でプッシュフェイキーでも。バンクとかRとか段差とか、いろんなところを走りまわります。それからマニュアルを練習。少しあたたまってきたら、しばらくはひたすらオーリーですかね。高さ40cmくらいをふつうに越えられるところまで体を慣らします。たまにショービットノーコンプライを挟みます。

 

ここまで30分あまり、いい感じに汗をかき始めます。ショービットも180もさらっとできるコンディション、だいたい70〜80%くらいまで温まってきているので、そこからは練習したいトリックにとりかかったり、しばらくやってなかったトリックの感覚を取り戻したりという感じで100%まで上げていきます。

 

僕はパークに行くことが多いんですけど、ストリートでやってる人たちはまた違うのかなと思います。

みなさんはどんな感じでアップしてますか?

 

written by @Takkks.