オーリーの動作、できてるかcheck☑️

いつもクドクドと説明くさいHowTo記事を上げていますが、ぶっちゃけ長々と文章を読むのがめんどくさい!と思っている方多数かと思います笑。今回はオーリーのやり方を手っ取り早く「チェック項目風」にまとめてみたいと思います。

あくまで自分なりのやり方ですが、できているかどうか確認してみてください。

 

Advertisement

 

 

【 準備編 】

☑️ 全速力でプッシュできる

☑️ チクタクでガンガン進める

☑️ ヒッピージャンプができる

☑️ 適切なスタンスと重心で、安定して板の上で立つ→屈むができる

 

【 弾く編 】

☑️ 片足ではなく両足でジャンプしている

→ ☑️ 弾く→ジャンプではなく、ジャンプ→弾くができている

→ ☑️ 全身が真上に伸び上がってから弾いている

→ ☑️ 弾く瞬間には板の上から体重がほぼ抜けている(抜重)

☑️ ヒッピージャンプのように腰の位置を上げ、滞空時間のあるジャンプができる

☑️ パチン!と甲高い音で力強くテールを弾ける

→ ☑️ テールは体重をかけて「踏む」のではなく、テールが跳ね返ってくるように「弾く」

☑️ まっすぐ屈み、まっすぐ真上にジャンプし、まっすぐ着地できる

☑️ 両肩を結んだラインが終始デッキと平行である

 

【 擦り上げ編 】

☑️ 膝を進行方向に突き出しながら擦っている

☑️ 擦り足はノーズ先端まで到達している

☑️ 前足の足首を脱力して外側に倒しながら擦り上げられる

→ ☑️ ソール側面(ゴム部分)ではなく、シューズ側面(スエード部分=足の甲の外側)で擦っている

☑️ 擦り足の側面全体ではなく、つま先に近い部分でコントロールするイメージ

 

【 板を水平にする編 】

☑️ つま先をノーズの反りに引っ掛け、さらにその先へ送るように動かせる

→ ☑️ ジャンプしている上昇中にノーズを送っている

☑️ 後ろ足はテールを置いてきぼりにせず、テールを足裏に感じながら、テールに合わせて上げている

☑️ 前足を振り下ろさず、自然な四輪着地ができる

 

【 その他 】

☑️ ぼちぼちきれいなオーリーをするには半年も1年もかかるものと覚悟して練習している

☑️ …

 

Advertisement

 

 

どうだったでしょうか?

オーリー(というかスケートボード全般)は、それぞれの動作を意識せずともできるようになるまで繰り返し練習して体に覚え込ませる作業の連続です。いくつも同時に意識すると訳が分からなくなるので、一つ一つ上から順番に覚えていくといいと思います。

抜けている項目がまだまだあると思うので、その都度追加していこうと思います。何かあればご指摘ください! → Takkk’s twitter

 

 

↓ちょっとしたHowTo動画つくってみました↓

 

written by @Takkks.