【オーリー】縦コーンを跳ぶ!

いきなりですが、タイトルを少し盛りました…。

 

正確には「縦コーンと同じ高さのものは越えたけど、縦コーンそのものはまだ跳べていません」です。すみません…。

 

先日、小さな段ボール箱やペットボトルを積み上げて、高さ70cmにしたものを跳び越えることができました。そのあと縦コーンを置いて跳ぼうとしたものの、あの赤くて尖った物体の威圧感がすごくて、無理でした…(早くこのテキストが「縦コーン跳びました!」に差し代わることを祈ります)

 

 

Advertisement

 

 

HowToとは違うんですけど、気をつけたことをメモ程度に。たぶん他の人が読んでもあまり役に立たないと思うのですが…。

 

・ちょうどいい助走距離、スピード、スタンス等を見つける

・早めに踏み切る

・あとは何も考えず思いっきりテールを弾くのみ

・All or Nothing.  跳び越えられるか、跳び越える前に引き返すかの、ほぼどちらか

・…

 

今のところそんな感じでしょうか…。

 

やはり70cmともなると適当なアプローチではうまくいかなくて、助走距離、スピード、プッシュの回数からスタンスを整えて構えるタイミングまで、自分にとってのベストな状況をつくりたいと思いました。

 

スタンスは普段のオーリーより前足を3〜4cm程度引くくらい。狭くすれば高く跳べるとも思っていないのですが、いつもよりは若干調整します。

ピークに達するのにいつもより時間と距離が必要なため、踏み切るタイミングはかなり早め。必然的にスピードも速くなります。この状況がなおさら「越えにくさ」を生み出しているように感じました。普段からもっと速く走る癖をつけたいとさえ思ったくらいです。

さらにそのスピードから、対象物が迫ってくるのも早いため、余裕をもってスタンスを整えて構えたい。助走距離も長くなってしまいます。

 

そして最後に、「ここだ!」と思ったら、何も考えず、無心にテールを弾くのみ。ああしようこうしようと意識すると動作が狂ってしまうので、これまでやってきたことを信じて踏み切るだけ。ちょっとした境地です。

 

 

いざ跳んでみて高さが足りないということもあるのですが、多くの場合、きれいに跳び越えられるか、テールを弾く前にやめてしまうかのどちらか。今は圧倒的にやめてしまうことが多い。前述の状況を自分で整えられるかどうかが分かれ道と感じています。

成功率をじわじわと上げていければと思います。

 

 

written by @Takkks.

 

関連ページ
オーリー OLLIE
オーリーでのモノ越え
【オーリー】テールはいつ弾けばいいのか
【オーリーetc】両足で跳んでる?
【オーリーetc】自分が先に跳ぶ
【オーリー総括】
低くてきれいなオーリー
【オーリー】ノーズを押すタイミング
【オーリー入門編】10のポイント
オーリーの物理

 

そういえばスノーボードの平野歩夢くんが東京オリンピックのスケートボード競技出場を目指すそうですね。どんな感じになるんでしょう?スケボーに明るくない一般層を取り込んで面白いことになりそうです。