〈仮〉ヒールフリップ HEEL FLIP

止まったままではありますが、とりあえずヒールフリップに乗れたので、練習で意識したことを雑感的にまとめておきます。

ぜんぜん深掘りできていないので、HowToとしては“仮”ということでお願いします…笑

 

Advertisement

 

・動作のベースはオーリーキックフリップ

・スタンス。自分のオーリースタンスより少し狭め。広いとうまく回転がかかりませんでした。後ろ足は少しかかと側にずらしています。

▲ヒールフリップ

▲オーリー

・体を十分浮かせる。真上に伸び上がり、膝と上半身を伸ばし、腰の位置を上げてから弾く。→滞空時間と板が回るスペースを確保。

・キックフリップのような引き叩きも試してみる(前足がノーズに食いつきやすい?→股刺さり危険度低減?)

・オーリーのように前足首を寝かせて真上に引き上げ、ノーズの反り上がりに達したらクイックに1時方向に水平に蹴り抜く(グーフィーは11時)。キックフリップほどは体に引きつけず、早めに蹴り抜く?

・慣れるまではノーズと前足をガン見。足をどこまでどう動かしたら板がどう動くのか、ノーズ付近で何が起こっているか、しっかり認識しながら動作する。

・重心の保ち方はオーリーと同じでいいけど、フロントポップも参考になるかも?

・体の動かし方がなんとなくわかってきたら、ほどよく全身の力を抜く→あまり思いっきり屈んで思いっきりジャンプしなくてもメイクできました。

 

 

走り書きレベルですみません。本格的にメイクできるようになってきたら、しっかりHowTo記事として書いていこうと思います(いつになるかわかりません笑)

 

 

written by @Takkks.

 

関連記事
キックフリップ
エアキャッチとかいうやつ